新Meica決済(電子マネー。食堂パス)切り替えTOPページ

IC組合員証(Meica)で電子マネー決済及び
食堂パスを利用されているみなさまへ 


【1】手続きのお願い
 2023年1月4日以降、Meica支払いや食堂パスを利用していただくためには
 手続きが必要です。手続き後も、今のMeica支払いなどは可能ですので、
 お早目にお手続きください。

(1)理由:2023年1月4日よりレジシステム等の大幅な変更がある為

(2)お願いしたい手続きについて
  以下のリンク先の手順に従ってお手続きをお願いします。
  ・スマートフォンをお持ちの方は コチラ

  ・スマートフォンをお持ちでない方は コチラ

  ・留学生の方(for international students)

(3)上記手続きがうまくできない場合は以下のリンク先をご覧ください。
  ・トラブル対応のページは コチラ

(4)手続きが12月中に終わりましたら
  自動で12月末日に、以下の合算額が、1月以降に使用できる新電子マネーに移行されます。
   「Meica内の電子マネー残額」
   「貯まっている200未満のポイント」
   「Meicaに受け取れていないチャージ金額」

(5)手続きの詳細は店頭に設置してある以下のパンフでもご確認いただけます。
   パンフのダウンロード
はこちら



【2】2023年1月4日以降のMeica決済ルールについて
 引き続き、Meicaをかざして決済できますが、以下の事が変更になります。

 
【3】スマホアプリについて
 今回から、スマホアプリが導入されます。
 その機能について説明いたします。
 (1)スマホアプリのトップページ
   様々な情報にアクセスできます。
   画面下段の「決済」ボタンを押すと
   電子マネー機能のページに遷移します。


 (2)電子マネー機能のページ
   1)Meicaの電子マネーの残額が確認できます。
   2)食堂パスを申し込んでいる方のみ、
     食堂パスのその日の残額が確認できます。
   3)「ポイント付与コード表示」ボタンは当面の間は使用しません。
   4)「チャージする」ボタンで、店舗レジ以外の
     「店頭のチャージ機」や「コンビニでのチャージ」
      を行います。詳細はこの後ご紹介します。
   5)「決済コードを読み取る」ボタンは当面の間は使用しません。
     

 (3)チャージ方法について
  1)店舗の有人レジでのチャージ
    これまで通りMeicaをタッチしてチャージが可能。

  2)店頭のチャージ機を使ったチャージ
   (北部購買、南部購買、ブックスフロンテ、医学部購買)
    1.「チャージ機にお金を入れます」
    2.「スマホアプリでチャージするをタップ」
    3.「チャージ方法でチャージ機を選択」
    4.「QRコード読み取りの為のカメラが起動します」
    5.「チャージ機に表示されたQRコードを読み取ってください」 これでチャージ完了です。
   

 3)各種コンビニ店でのチャージ(保護者の方からのチャージを想定)
   以下のコンビニでのチャージが可能です。
   (ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、セイコーマート)
   1.「スマホアプリでチャージするをタップ」
   2.「チャージ方法でコンビニチャージを選択」
   3.「チャージしたい金額を選択し、コンビニボタンを押す」
   4.「チャージするマネー(Meica)を選択」
   5.「入金者情報(自分の情報)を入力し、確定ボタンを押す」
   6.「コンビニを選択する」
   7.「指定したメールアドレスにメールが届くのでその指示に従ってコンビニで入金」
   これでチャージ完了です。

生協にできることに戻る