組合員の皆様へ
学生総合共済・火災共済の給付実績

バックナンバー一覧

2017年度11月末時点での加入者総数は次の通りでした。

<加入状況> ※2017年11月30日

生命共済

2017年加入者数:9,040人

火災共済

2017年加入者数:4,786人

2017年11月の給付状況は次の通りでした。

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 13 710,000
病気手術 5 250,000
事故入院 4 1,130,000
事故手術 4 250,000
事故通院・固定具使用 31 942,000
後遺障害 0 0
死亡 0 0
本人病気事故計 57 3,282,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 0 0
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
0 0
火災 1 28,681
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
火災事故計 1 28,681
合計 58 3,310,681

2017年4月~2017年11月累計

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 115 7,997,500
病気手術 47 2,410,000
事故入院 32 3,600,000
事故手術 28 1,500,000
事故通院・固定具使用 278 8,606,000
後遺障害 1 240,000
死亡 3 6,000,000
本人病気事故計 504 30,353,500
扶養者事故死亡(第1回) 1 5,000,000
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 11 2,200,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
12 7,200,000
火災 3 89,977
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 2 321,334
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 1 25,000
火災事故計 6 436,311
合計 522 37,989,811

今月の名大生の給付事例から…

ひとり暮らしで、ケガ・病気をすると日常生活・学生生活に大変な苦労を強いられます。生命共済の給付で金銭的な助けがあるのは精神的にとても助かるとの声があります。
また、学生賠償責任保険の14H型(2014年と2015年に加入受付)、扶養者死亡保障保険の16W型(2016年と2017年に加入受付)には、加入者が継続して3日以上の入院をした場合、保護者の方がかけつけた交通費・宿泊料等を100万円を限度としてお支払いする「救援者・捜索補助費用」がついております。加入年度で型が変わっておりますので、ご不明点は生協組合員コーナーへお尋ねください。
電話:052-781-1111

バックナンバー一覧

学生総合共済 へ戻る