組合員の皆様へ
学生総合共済・火災共済の給付実績

バックナンバー一覧

2016年度8月末時点での加入者総数は次の通りでした。

<加入状況> ※2016年8月31日

生命共済

2016年加入者数:9,078人

火災共済

2016年加入者数:4,860人

2016年8月の給付状況は次の通りでした。

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 8 620,000
病気手術 1 50,000
事故入院 3 130,000
事故手術 2 100,000
事故通院・固定具使用 23 990,000
後遺障害 0 0
死亡 0 0
本人病気事故計 37 1,890,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 1 200,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
1 200,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 1 20,000
盗難自転車 0 0
火災事故計 1 20,000
合計 39 2,110,000

2016年4月~2016年8月累計

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 58 6,775,000
病気手術 20 1,000,000
事故入院 25 2,010,000
事故手術 20 1,000,000
事故通院・固定具使用 146 4,766,000
後遺障害 1 600,000
死亡 2 2,000,000
本人病気事故計 272 18,151,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 4 800,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
4 800,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 1 20,000
盗難自転車 1 25,000
火災事故計 2 45,000
合計 278 18,996,000

今月の名大生の給付事例から…

通学中の自転車事故が2件、原付事故が1件有りました。人や車と接触し、骨折やねんざのケガでした。
時間に余裕がなく急いでいたり、交差点での不注意には十分気をつけてください。自転車に対する法規制も厳しくなっています。運転者は自覚を持って利用していただきたいです。

バックナンバー一覧