組合員の皆様へ
学生総合共済・火災共済の給付実績

2016年5月の給付状況は次の通りでした。

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 9 1,190,000
病気手術 2 100,000
事故入院 5 240,000
事故手術 5 250,000
事故通院・固定具使用 39 1,410,000
後遺障害 0 0
死亡 2 2,000,000
本人病気事故計 62 5,190,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 0 0
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
0 0
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 1 25,000
火災事故計 1 25,000
合計 63 5,215,000

2016年4月~2016年5月累計

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 29 4,250,000
病気手術 13 650,000
事故入院 12 800,000
事故手術 11 550,000
事故通院・固定具使用 71 2,380,000
後遺障害 1 600,000
死亡 2 2,000,000
本人病気事故計 139 11,230,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 0 0
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
0 0
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 1 25,000
火災事故計 1 25,000
合計 140 11,255,000

今月の名大生の給付事例から…

5月の給付ではもっとも辛い事例が2件もありました。学生本人の自殺です。
大学生協連では生命共済の加入者と保護者を対象に学生生活無料健康相談テレホンを運営しております。ホームページでは実際の相談の一例も紹介をしております。どこに相談したらよいかお困りの方はお電話してみませんか。

バックナンバー一覧