組合員の皆様へ
学生総合共済・火災共済の給付実績

バックナンバー一覧

2016年度1月末時点での加入者総数は次の通りでした。

<加入状況> ※2017年1月31日

生命共済

2016年加入者数:9,095人

火災共済

2016年加入者数:4,898人

2017年1月の給付状況は次の通りでした。

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 12 1,450,000
病気手術 8 400,000
事故入院 8 640,000
事故手術 5 250,000
事故通院・固定具使用 35 1,330,000
後遺障害 0 0
死亡 1 2,000,000
本人病気事故計 69 6,070,000
扶養者事故死亡(第1回) 0 0
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 2 400,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
2 400,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
火災事故計 0 0
合計 71 6,470,000

2016年4月~2017年1月累計

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 130 13,175,000
病気手術 50 2,500,000
事故入院 45 3,580,000
事故手術 34 1,700,000
事故通院・固定具使用 320 10,578,000
後遺障害 1 600,000
死亡 5 7,000,000
本人病気事故計 585 39,133,000
扶養者事故死亡(第1回) 1 5,000,000
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 12 2,300,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
13 7,300,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 1 263,498
盗難(盗難自転車以外) 1 20,000
盗難自転車 2 40,900
火災事故計 4 324,398
合計 602 46,757,398

今月の名大生の給付事例から…

12月半ばから1月中の給付でスポーツ事故44件中、ラクロスの事故が21件ありました。
部活練習中のケガが大半ですが、合宿中のケガもありました。
足・腰の捻挫・打撲、肉離れ、靱帯の損傷や断裂、骨折とケガの種類も様々です。

バックナンバー一覧

学生総合共済 へ戻る